思うようにならんのだ。

“ボウリングの紆余曲折”である。

先日の手痛い敗戦を反省して、スコア分析画面を一段とレベルアップさせようと考えている。

今は“1投目の分析”しかできていないが、“2投目の分析”画面を作ろうというのだ。

しかし、だ。

思うようにならんのだ。

過去のボクのスコアにおいて、1投目に残ったピンのパターンを試しに計算したところ、全141パターン(ストライク除く)もありやがった。

これら全てのパターンそれぞれについて、2投目の残り方も全部計算させてパターンの画像表示をさせようとすると、とんでもない量のソースを吐き出してブラウザが処理しきれなくなりやがんの。

多分mySQLからデータを読み込んでphpで計算するところまではそんなに時間かかるわけではないと思われるので、恐らくブラウザの処理能力(というかPCのメモリ)を超えるソースが吐き出されているのであろう。

まあ、考えたら無理もなかろう。

141パターンのそれぞれの2投目のピンの残り方も全部計算させてみると、全部で375パターンもある。

1つのパターンに付き10個のピンの画像で表しているので、全パターン表示させようとすると単純に3750個の画像を表示させることになる。

んー、仕方ない。

別の方法を探ろう。

今日は、寝る