nucleusの使いそうなプラグインをインストールしたはいいが、インストールしっぱなしで使っていなかったものを使ってみることに。

まず、今日はNP_ItemNaviEX。

これは、ブログ内部のパンくずリストを作成してくれるプラグイン。

基本的にはスキンに<%ItemNaviEX%>と記述する事で、パンくずリスト(リンク付き)が表示される。

ためしに記述してみたら、おお、ちゃんとパンくずリストが生成されてる。

ただ、そのままだとブログの記事のタイトルのすぐ上に表示されて、ちょっと気持ち悪い。

オプションで<div>あたりを色々弄れるみたい。

subnaviTemplate

<p class="subnavi"><%archivedata%><%subnavi%></p>

topicPathTemplate

<p class="topicPath"><%topicpath%><%taglist%></p>

tagListTemplate

<span class="txt10"><%tags%></span>

各スキンに以下のように記入。

<div id="itemNaviEX">
  <%ItemNaviEX(2)%>
</div>

ちなみに、引数(パラメータ)に関しては以下の通り。

NP_ItemNaviEX.php
http://japan.nucleuscms.org/wiki/plugins:itemnaviex

パラメータには '0'、'1' または '2' が指定可能です。省略された場合は '1' が指定された時と同じ動きをします。
0: カテゴリ・サブカテゴリ、またはアイテム選択時のみ「HOME」のリンクを表示します(HOME はカレントブログになります)。
1: 'HOME' をデフォルトブログとしてパンくずリストを構成します。
2: 'HOME' をカレントブログとしてパンくずリストを構成します。サブブログを作っていて、トップを親ブログにしたくない場合などはこちらを指定すると良いでしょう。

あとはスタイルシートでちょちょっとデザイン制御。

#itemNaviEX {
  height: 40px;
}

.topicPath,.subnavi {
  margin: 0px;
  paddiing: 0px;
  font-size: 12px;
}

.topicPath {
  text-align: left;
}

.subnavi {
  text-align: right;
}

んんー、mainNaviが上の方がしっくりくるような、、、

NP_ItemNaviEX.phpを直接弄ってみよう。

398行目~419行目を468行目にカット&ペーストしてみた。

ウマイこといった。

ついでに、“home”と表示されるのが気に食わないので、217行目を書き換え。

0 => 'Home',

0 => getBlogNameFromID($blogid),

しかし、こんなプラグインのコードを弄っていいのか、ちょっと心配。

ま、いっか。

寝る。