昨日あたりから急に、chromeでJavaScriptが動かなくなった。

他のブラウザ(IE8、firefox、opera、safari)で確認したところ、正常に働いている。

何が何だかさっぱりわからなかったのでググってみたら、ローカルのファイルを読み込むときにchromeではJavaScriptが動かず、chromeを起動する際に“--allow-file-access-from-files”という引数を付けてやればよい、との記事があった。

違うのだ。

ローカルのファイルではなく、サーバー上のファイルなのだ。

何が何だかさっぱりわからない。

「設定(レンチのアイコン)」⇒「オプション」⇒「高度な設定」⇒「プライバシー」⇒「コンテンツの設定」⇒「Javascript」を見ても、ちゃんと“すべてのサイトで Javascript の実行を許可する(推奨)”にチェックが入っている。

意味が分からん。

cromeの再起動。⇒ダメ。

PCの再起動。⇒ダメ。

くはあ、、、

しばらく途方に暮れてみた。

で、気を取り直して、「設定(レンチのアイコン)」⇒「ツール」⇒「Javascriptコンソール」を見てみると、、、

嫌なものが。

目に入った。

jquery-1.6.4.min.js: Failed to load resource

、、、なんで?

10/24にjQueryを導入してから、そのファイルには一切手を触れていませんけど?

つか、他のブラウザはちゃんと読み込んでるし、昨日まではアンタ(chrome)も読み込んでたやん?

リロードしてもムリ。

仕方ないので、jquery-1.6.4.min.jsファイルをサーバーから削除し、再アップロードしてみた。

んで、リロード。

、、、読み込みやがった。

全くもって意味が分からん!!怒

この数時間を返せ!!!怒怒

せっかくサクっと起動するから“既定のブラウザ”に変更してやったばかりなのに、恩を仇で返す気か!!!!!怒怒怒怒怒!!!!!!

、、、ん?もしかして“既定のブラウザ”に変更してからおかしくなった?

いや、でもなあ、“既定のブラウザ”にしたからサーバーのファイルが読み込めないって、どう考えてもそこに因果関係はなさそうだしなあ、、、

とにかく、理由はさっぱり分からないままだが、まあ動くようになったから良しとしようか。

頼むよ、chromeちゃん。

明日は健康診断があるから、早よ寝よ。