昨日、ちょっと憂鬱だったmySQLのテーブル構築は思ったより簡単に成功。やればできる子。

ただその前に、サーバーのユーザー名およびパスワードがわからず四苦八苦。こういったものはちゃんと管理しておかないとね。

phpのほうは、常に3フレーム前のスコアまで表示しつつ(ダブル以上の場合、2フレーム前のスコアは確定しないため)、次のフレームを入力するようにした。

スコア入力のフォームおよびphpによるデータベースへのデータ入力部分は比較的容易に作成できたが、これも簡単にできると思っていた(つまりナメていた)点数計算にやられた。

まったくできない。挫折。

やっぱり?

JavaScriptだけでなく、phpのスキルも中途半端。ちょちょいのちょいでできない自分がイヤになる。なにが“やればできる子”だ。

さて、こんなときは?

正解⇒現実逃避

気分転換に、JavaScriptに戻って入力制御の関数でも作ろうか、ということでonload時のdisabled制御に着手した。これは入力制御系なので、似たような関数は以前にも作ったことがある。案の定、すぐにできた。

点数計算のロジックは、本腰を入れて明日取りかかろう。

なので、寝る。