そもそも、このサイトを立ち上げようと思った一番の理由が、趣味でやってるボウリングのスコアを、スコアシートという紙ものでただ残すのではなくデータベース化してやろう!というノリのものだった。その勢いでドメインを取得し、これまた勢いでレンタルサーバーを借りた。

後のことは考えていない。サイトデザインも全く考えていない。とりあえず、ボウリングのスコアをデータベース化するページを作ろう!

というワケで、ボウリングスコア入力画面作成に着手。なんせ、phpもJavaScriptも久しぶり。かなり頭から抜け落ちていることが多いだろう。一から作るのは大変なことになる気がしたので、以前会社で作成した各種申込ページのソースを参考に作り始めよう。

あまり深く考えず、1~10フレまでのテーブル(スコア表)を一気に作成。んでもって、入力する度に点数が表示されるようJavaScriptで制御しようと軽く考えてみるが、考えるうちに頭が混乱してきて、さっそく心が折れた。

うーむ、JavaScriptに関しては「軽く忘れている」とかいう次元ではないなあ。そういえば以前から、フォームの入力制御ぐらいにしか使ったことがないからなあ。だってさ、ブラウザごとに挙動が違ったりするじゃん。ほら、“クロスブラウザ問題”ってヤツ?あれがどうにもさあ……

心の中で必死に言い訳を試みるが、まったく言い訳になっていないことは薄々気づいている。テクニックおよび知識の不足がいきなり露呈する結果に。

でも。

だからといって、今からJavaScriptを一から勉強し直す気など毛の先ほどもない。まずは何かしらの“カタチ”を作らねば。勉強は一段落ついてからにしよう。こういうのは勢いが大事、勢いが。

で、極力JavaScriptを使わない方向へあっさり路線変更。ってまあ、残る道はphpしかないワケですが。

一気に10フレームまで表示するのではなく、フレーム毎に入力して、その度にphpで処理することにする。サーバーに多少負荷をかけるけど、少ないデータ量なので許して神様。

フレーム毎入力タイプの場合、入力ごとにmySQLにアクセスする必要があるため、並行してmySQLのテーブル構築もしなければならない。うん、若干憂鬱。

憂鬱だから、明日にしよう。

今日は、もう寝る。