« Prev || 1 | 2 | 3 |...| 8 | 9 | 10 || Next »

羽化の瞬間

カテゴリー
総合
投稿者
nonukes
コメント
書く

お久しぶりです。

前回は、カブトムシの蛹化の瞬間をお届けいたしましたが、今回は羽化の瞬間です。

20121030-120616.jpg

⇒ ■羽化の瞬間■ (動画が再生されます。)

蛹化の決定的瞬間!!

カテゴリー
総合
投稿者
nonukes
コメント
3件

今日は休みだったのだが、昼から会社で会議があり、その後マンション関係の用事があり、どきどきしながら帰ってきたのが夕方の5時。

まだ蛹化はしていなかったが、気門の辺りがかなり怪しくなってきている。

20120610-120530_3.jpg

今日こそ、蛹化の瞬間を見逃すまいと、その時が来るまでじっと待機。

そして。

午後8時ちょうど。

つ、ついに、、、!!!

⇒ ■蛹化の瞬間■ (動画が再生されます。)

»Read More

ふが。

カテゴリー
総合
投稿者
nonukes
コメント
書く

前日の夜、徹夜をする覚悟だったが何も起こらず、結局寝てしまいました。

朝起きて確認すると、まだ蛹化はしていなかったので一安心。

帰るまで、我慢してよ。

んで。

帰宅すると、蛹化していた。

をい。

今度も♀。

20120610-120529.jpg

体格(体重)的に恐らく♀だろうと思っていた2匹がいずれも♀だったので、ビンゴ。

つうか、日中に蛹化するのはやめようよ、、、

今夜も徹夜を覚悟。

ついに。

カテゴリー
総合
投稿者
nonukes
コメント
書く

出勤する前(11:20頃)、3匹並んだ真ん中の1匹が少し怪しく感じた。

今まで茶色っぽかった体の色が、やけにオレンジ色っぽくなっていたのだ。

そろそろかな、、、?と思いながらも、時間が来たので出社。

夜、8:00過ぎ。

はなこさんからのメール。

タイトルは「ついに」

本文は「真ん中が。」

最初は全くもって意味不明だったのだが、ふと添付ファイルが受信できていないことに気づき、ダウンロード。

ひぃ!

完全に、蛹。

どこからどう見ても、蛹。

そうか、メールの意味は「ついに真ん中の♀が蛹に」ということか。

10:00過ぎに帰宅してこの目で確認したが、添付されていた写真よりも色がもう濃くなっていた。

20120610-120528.jpg

残りの2匹も寸胴というか、未だかつて見たこともないが、まるで“ツチノコ”のようである。

体のフシもそれまでに比べると明らかに蠕動(ぜんどう)運動をするためのものではなくなってきている。

さあ、今日は徹夜だな。

蛹化観察のため、露天掘り。

カテゴリー
総合
投稿者
nonukes
コメント
書く

No.4(味の素アリ)の、マットの上をウロウロしていた幼虫も、どうやら落ち着いたみたいだし、同じ側の壁面近くに3匹も蛹室を作っているので、蛹化観察のために露天掘りをすることに。

慎重に掘り進めていくと、3匹がまさに等間隔に並んで前蛹体(蛹になる一歩手前)になっていた。

前蛹体は幼虫に比べ体のハリ、ツヤ感がなくなり、乳白色だった色が少し茶色くなっている。

Orange Beetle”さんのサイトによれば、前蛹体から約1週間程度で蛹化するみたいなので、6月に入る前までには蛹化するかな?

« Prev || 1 | 2 | 3 |...| 8 | 9 | 10 || Next »
track feed